読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑福亭鶴瓶 落語会 ネタおろし

新宿角座にて。ダメ元で申込んでみたら当選した。

初めに私服の鶴瓶さんが出てきて、立ったまま一人でフリートークを50分くらい。最近あった仕事のことや、出会った人のこととか。話しながら別のことを思い出すと急にそっちに飛び、また元の話に戻って、あちこちに行ったり来たりしてとりとめない。でも面白い。テレビのまま、友だちと話してるような自然で親しい話し方だった。

着物に着替え、落語「妾馬」のネタおろし。元は東京のネタだけど、鶴瓶さんのは設定を関西に変えてある。これまでにも他の人のでは聴いたことあったのに、こんなに素敵な噺だったなんて知らなかった。びっくり。お母さんが娘を気遣う気持ち、八五郎の家族への愛情がものすごく温かい。それを受け入れる殿も優しい。八五郎と三太夫のやりとりもおかしくて笑えた。

鶴瓶さん、普段テレビで見ていて「すごいなぁ」と思うところは生でもそのままやっぱりすごくて、ますます好きになった。また見に行きたい。