読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

星組「黒豹の如く / Dear DIAMOND!!」

演劇

宝塚星組、柚希・夢咲トップコンビの退団公演を見に行った。
黒豹
柴田先生の新作お芝居。せりふ回しや音楽、大道具、場面転換の仕方など、舞台の見せ方がとても美しかった。暗転少なめで、流れるようにどんどん次の場面につながっていく。
柚希さんと英真さんふたりの場面があったり、新公で何度も柚希さんの役をした真風さんが部下役でずっと横にくっついてたり、十輝さんが同期設定だったり、あらゆるところがさよなら仕様。でも別れを惜しむだけではなく、次の世代に託すものは託して、ラストは清々しく旅立っていく。
礼さん、外見がシュッと引き締まってかっこよくなっていた。北翔さんがトップになったら、ふたりで本気で対決するような場面を見てみたい。
ダイヤモンド
おん祭り。トップさんが出ずっぱりのショーはとても楽しい。今回はみんな柚希さんを見たくて来てるんだから、色んな柚希さんを見られるのが何よりうれしい。藤井先生、フェニックスの直後なのにまた素敵な作品を作ってくれて感謝。
柚希さんが2階席にも来てくれるっていうのは知ってたけど、いざ来てみたら予想以上に近距離でびっくりした。視力0.5でも余裕で等身大の柚希さんを拝める近さ。A席ばんざい。
すぐそばで見て、柚希さんのファン対応のよさに改めて感動した。宝塚のファン=いい人、って無条件に信頼してくれてるのがストレートに伝わってきて、恐縮する。ファンとのハイタッチなんて嫌でも全然おかしくないのに、柚希さんの方から率先して手を出してきてくれる。すごい人だな。銀橋で言ってた、「私の夢は、ひとりでも多くの人に宝塚を知ってもらうこと」という言葉もきっと本当に本心なんだろうと素直に受け取れる。千秋楽までお元気で。