星組「ダンサ・セレナータ/Celebrity」

22日(日)、星組を見に行った。
正塚せんせいの作品で初めておもしろいと思った。失礼ながら。「ずっと一人よ」 「もう一人で踊るな」、 「これからずっと…」 「二人で踊ろう」ってすごい少女まんがチックなラスト。ショーっぽいダンスシーンも多いし、警察とか独立運動とか色んなエピソードとの絡みもうまくて最後まで飽きずに楽しめた。
今回はインタビューとかで出演者がよく「リアルなお芝居を心掛けて」と言ってたけど、それを実践しようとしてるのが台詞回しからも伝わってきた。ねねちゃんが兄さんと話す時の打ち解けた感じの声が新鮮でよい。
ショーは、十輝さんばかり見ていた。大勢での踊りになるとやっぱ目立つ。ゴールデン・アカプルコかっこいいなー。あんな変な役でも色気がすごい。
れみちゃんは今回で最後なんだった。ゴールドのミニスカ衣装に黒髪おかっぱってのが非常にかわいい。お芝居のとき、観客がお話の中に入っていけるよう橋渡ししてくれてたのはいつもれみちゃんの演技力だったように思う。これから淋しくなる。