読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

五反田団「宮本武蔵」

演劇

三鷹で。チケット代2500円てすごい安いなぁと思って、せっかくなので行ってみた。結果、行ってよかった。いっぱい笑う。
武士だって本当は刀で人を斬ったり殺したりするのは怖かったんじゃないか、ということを考える話。時代劇だから昔の話なんだけど、登場人物の性格や発想は思いっきり現代の感覚で描かれてる。たくさん笑わせながらも最後はきっちり落として終わるのが見事だった。
同じせりふを何度も言ったり言い直したり言葉に詰まったりしてるのはどこまでが台本なんだろう、と思いつつ見終えたら、ちょうどよく物販で台本が売られていた。駅まで歩いて帰った。