せっかくの冬休みなので、というかひまなので、読書をたくさんしたい。放っとくとインターネットしかしなくなる。
久保寺健彦さんの「みなさん、さようなら」という本が今年いちばん良かった。
こんな年の瀬のもう各所で年間ベストとか出始めてる時期に、今頃こんな良い本が出たりするのかと思った。