読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お墓参り

今日は桜桃忌だ!ということで放課後友達と太宰治のお墓へ行った。うちの学校は玉川上水の近くなのですぐに行けるかと思ったら道に迷ってまた学校に戻ってきてしまった。結局バスで三鷹駅に行ってから三鷹通りを歩いていってぐったりしながら到着。すでに8人くらい人がいて、さくらんぼがお供えしてあった。ゲーテの詩集も。隣には津島家の墓。今更思うことでもないけど、津島祐子は太宰治の娘なんだなあと改めて思った。こないだまで授業で「水府」読んでたからなんか考えてしまった。友達は太宰治大好きで、間近でファンを見て複雑な心境だったらしい。私は「女生徒」しか読んだことないけど、すごく面白かったしなんか好きです。作品によって全然違うんだろうけど。「人間失格」は2、3回読もうとしたけど途中で止めちゃったし。これから「道化の華」を読む。