演劇

月組「舞音/GOLDEN JAZZ」

寒くて外に出るのが億劫だったけど、行ったらすごく楽しかった。 ショー「GOLDEN JAZZ」、ディズニー好きな人にも見てほしくなるようなエンターテイメント感。すごい。退屈な場面が一つもなかった。 立場としての二番手は珠城さんだけど龍さんと対になってる…

星組「黒豹の如く / Dear DIAMOND!!」

宝塚星組、柚希・夢咲トップコンビの退団公演を見に行った。 黒豹 柴田先生の新作お芝居。せりふ回しや音楽、大道具、場面転換の仕方など、舞台の見せ方がとても美しかった。暗転少なめで、流れるようにどんどん次の場面につながっていく。 柚希さんと英真さ…

赤坂文楽

赤坂区民センターで文楽を見た。 初めに、勘十郎さんと玉女さんがこれからやる演目について映像を見ながら解説してくれる。 当たり前だけど、出演する人たちは長い浄瑠璃のストーリーが全部頭に入ってるんだった。襲名披露の準備の話も聞けておもしろかった…

宙組(2回目)

どうしてももう1回見たくなり、何とかチケットを入手。 東京では初めて座る1階席。当たり前だけど2階より近い。大勢がずらりと並んだ時の迫力が、2階席から見るのとは全然違った。男役でかいな。 はしっこの席だったので舞台のはしっこにいる生徒さんをよく…

宙組「白夜の誓い/PHOENIX 宝塚!!」

宝塚の宙組公演に行った。 トップスター凰稀さんの退団公演。 皆さま、本日はようこそ東京宝塚劇場へ…の開演アナウンスを聞くのももう最後なのだと思ったら寂しくなった。お芝居は、音楽が良かった。歌うひとの音域に合った曲ばかりで心地よい。作曲の先生も…

月組「PUCK」

宝塚、月組の「PUCK」を見に行った。 シェイクスピアの「夏の夜の夢」を元にしたお芝居。 今年は雪組の「伯爵令嬢」が一番だと思っていたけど、「PUCK」もそれと並ぶくらいにとてもよかった。 龍さんは元々せりふまわしが独特なひとだから、パックみたいな周…

雪組「伯爵令嬢」

日生劇場で宝塚の雪組公演を見た。 細川智栄子の「伯爵令嬢」の舞台化で、新トップコンビのプレお披露目公演。 少女漫画そのまんまの、女の子の夢とときめきをまるごと詰め込んだ世界だった。登場人物のしぐさやせりふの一つひとつが、隅から隅まで恥ずかし…

月組「宝塚をどり / 明日への指針 / 花詩集100!!」

宝塚の月組公演を見た。100周年記念公演。 どこに出してもはずかしくない、100周年にふさわしい3本立てだった。素晴らしい。 西洋音楽のオーケストラで日本舞踊をおどる、ってやっぱりいい。これこそが宝塚の楽しさ。 いいもの見たなーと久しぶりに思えた。

ハルナガニ

木皿泉が脚本の舞台を見に、シアタートラムへ行った。 前回(すうねるところ)は土日のチケットが全然取れなくて苦労したので、今回は初めから平日夜に行くことした。平日ならわりとすんなり買えた。 一年前に亡くなった久利子さんと、残された夫・春さんと…

劇団九州男

大衆演劇を見に篠原演芸場へ行った。 いっぺん見てみたいなと思ってなんとなく行ってみたら、ものすごくはまってしまい、今月二回目の観劇。 二月は劇団九州男の公演。行った日は「激突」というお芝居をやっていた。派手な立ち回りが見せ場の、座長のかっこ…

末廣亭、メリー・ウィドウ

7日(土) 新宿末廣亭で上席の昼の部を見た。 12時半くらいに着いたら、すごい混雑。椅子席は埋まってて、桟敷に案内された。 木りんさん、のびのび自由にやっていてほほえましい。顔がきれい。 喜多八さんは「小言念仏」。主人公は文句があるなら人に指図し…

花組、落語会

26日(土) 久しぶりに宝塚を見に行った。花組。 ・愛と革命の詩 大恋愛物。泣ける。劇中音楽の完成度が高かった。舞台のセットも、華やかな貴族の場面のと貧しい平民のが裏表になっていておもしろい。組替えしてきた明日海さん、演技や歌や存在感が月組時代…

文楽「伊賀越道中双六」

文楽の公演を見に国立劇場へ行った。 昼夜通しでやる演目だったので一日ぶっ通しで見たんだけど、意外と疲れないで最後まで元気に楽しめた。二部のときは睡魔に襲われることもなく。文楽で寝なかったの初めてだ。 唐木政右衛門の人形遣いの吉田玉女さん、お…

池袋上席、モンテ・クリスト伯

オザケンのBOXが今HMVで5000円引きになっているので買った。そろそろ買わないと品切れになりそうだと思っていたところだったので、よかった。想像よりサイズが大きかった。 - ・3日(月) 毎年6月の第一月曜は寄席の日だそうで、都内の寄席に入場料半額で入る…

いやむしろ忘れて草

青山円形劇場で、前田司郎の舞台を見た。出演者が豪華。 満島ひかり、伊藤歩、福田麻由子、菊池亜希子の四姉妹が主役。おもしろかった。 他人と関わりながら生きていくことの煩わしさ、面倒くささについて。気にかけてくれる気持ちはうれしいけど、だからっ…

ベルばら オスカルとアンドレ編

月組のベルばらを見た。宝塚の代名詞、自分がファンになってからは初めての上演。 予想外にめちゃくちゃおもしろくて、花粉症と相まってぼろぼろ泣いてしまった。登場人物それぞれの心の動きがていねいに描かれていて、場面がかなり端折られてるにも関わらず…

新年工場見学会2013

新年早々、「新年工場見学会」を見に五反田のアトリエヘリコプターへ行った。 五反田団とハイバイとザ・プーチンズによるお芝居とライブ。ハイバイとザ・プーチンズは見たことなかったので、いっぺんに色々見られて得した気分。ゆるい空気でどれもおもしろかっ…

雪組、末廣亭

23日(日) 雪組「JIN-仁- / GOLD SPARK!」を見に行った。トップコンビの退団公演。 仁もいいけど、今回はショーがとにかく好きだった。プロローグでは二階席にも客席降り(というのかどうか)があって、パッとオペラグラスを構えたら目に入ったのが研一の暁千…

宙組「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」

新トップコンビのお披露目。 宙組の層の厚さを改めて実感した公演だった。これは本当に今の宙組にぴったりの作品。凰稀さん、こんなに素敵な面白い作品でお披露目できておめでとう。 小池先生は作品の出来にムラがあるなと最近感じていたけど、今回は大当た…

すうねるところ

8月後半は、HMV主催のアイドル乱舞に行ったり木皿泉の「すうねるところ」を観に行ったりした。 「すうねるところ」 三軒茶屋シアタートラムにて。木皿泉の初戯曲。三人の吸血鬼が人間の子どもを育てるはなし。すんごくよかった。今まではテレビドラマで見て…

星組「ダンサ・セレナータ/Celebrity」

22日(日)、星組を見に行った。 正塚せんせいの作品で初めておもしろいと思った。失礼ながら。「ずっと一人よ」 「もう一人で踊るな」、 「これからずっと…」 「二人で踊ろう」ってすごい少女まんがチックなラスト。ショーっぽいダンスシーンも多いし、警察…

ままごと「朝がある」

昨日は、三鷹でままごとの「朝がある」を見た。 太宰治の「女生徒」をモチーフにした一人芝居。音楽や現代美術の方面にも訴えるような感じのものだった。ちょっとHEADZっぽい雰囲気。 ことばと動きと音がぴったり合った瞬間が最高に気持ちよくて、何度も涙が…

華やかなりし日々(二回目)

宙組の東京公演に行った。千秋楽まであと一週間だ!早い。 先月大劇場でも見たから二回目だったけど、細かい部分は憶えてなかったのでのめり込んで見た。そして、うっかり最後のバラの花束を抱えて登場するところを見逃した…。気付いたらもう銀橋によじのぼ…

五反田団「宮本武蔵」

三鷹で。チケット代2500円てすごい安いなぁと思って、せっかくなので行ってみた。結果、行ってよかった。いっぱい笑う。 武士だって本当は刀で人を斬ったり殺したりするのは怖かったんじゃないか、ということを考える話。時代劇だから昔の話なんだけど、登場…

華やかなりし日々/Clymax

大劇場で宙組を見てきた。トップコンビの退団公演。良かった。 ゆうひさんの最後の作品がまともなものでほっとした。 お芝居は、何といってもラストのうしろ姿。軽くステップ踏みながら明るく去っていくんだけど、客席からは背中しか見えない。バラの花束の…

「復活」と「カノン」

花組を見に行った。 トルストイの「復活」を舞台化。石田先生はやっぱりうまいなぁ。観客をお話の世界に引き込むのが抜群にうまい。カチューシャとシモンソンの結婚式の場面、これでもかってくらいにネフリュードフの悲惨さを際立たせる演出。何にも知らずに…

宙組「クラシコ・イタリアーノ」と「NICE GUY!!」

昨日、ゆうひさんの退団発表があった。23日に見たばかりなのになぁ…。退団発表する直前の公演って、良い雰囲気、良い作品が多いように思う。最後の充実の時というか。悲しい気持ちや寂しさのない、ただただ楽しく過ごせる最後の時間。 - ・NICE GUY!! プロロ…

雪組

「仮面の男」と「ROYAL STRAIGHT FLUSH!!」の2本立て。 お芝居は、同じ児玉せんせい演出の作品を今年2月に見てるのでわりとふつうに見られた。音月さんの2役演じ分けの見事さと、ダルタニアン&コンスタンスのカップルが見どころ。あゆちゃんと一緒にいると…

アルジェの男

月組公演を見に行った。おもしろかった。芝居・ショー共に、今の月組の代表作といえる作品がようやくできたと思った。よかったな。うれしい。 「アルジェの男」は、これまでに見た宝塚の中でもベスト3に入るくらい好きな作品になった。中の人の存在を忘れて…

ヴァレンチノ

宙組青年館。ついこの間まで石田三成だったのにもう次の作品。 元々は3月後半から上演するつもりだったのが震災で中止になって、それの再上演。すっごく良かった。宙組の好きなところをたっぷり味わえたし、ゆうひさんの役者としての素晴らしさも再確認。ゆ…